ブログ

アメブロ集客|インターネット集客は、ターゲットを明確にすること

ケーツースタイルの本田です。

 

今日はターゲットを明確にするについて、
お話をさせていただきます。

 

ターゲットを明確にするという言葉自体は、
良くお聞きになったことがあると思いますが、

 

 

あなたのターゲットが誰なのか?

 

あなたのお客さんは一体誰なのでしょうか?

 

どんな人に商品を購入してもらいたいのか?

 

どんな人にサービスを利用してもらいたいのか?

 

 

これが決まっていないと、アメブロで集客というよりは、
集客をすること自体、諦めたほうが良いでしょう。

 

なぜか?

 

あなたの見込み客に対して、あなたは発信するわけです。

 

 

あなたの見込み客が誰なのか?

 

 

もっと言うと、どんな人なのかが明確になっていなければ、
情報の発信ができないのです。

 

 

極端な例を挙げますね。

 

 

あなたがタバコ屋さんだったとしましょう。

 

 

タバコをまったく吸わない人に、

 

 

「タバコいかがですか~~?」

 

 

と売り込んだとします。

 

 

買う人いないですよね?

 

 

見込み客が明確になっていないということは、
それと同じことなのです。

 

 

では、あなたがネイルサロンを経営しているとしましょう。

 

 

ネイルサロンのターゲットは、主に女性ですよね?

 

 

でも、女性でも80代の女性はネイルサロンのお客さんになってくれる可能性。
ゼロではありませんが、限りなく少ないですよね?

 

 

世代で考えた場合、
10代後半~30代後半くらいでしょうか?

 

 

そして女性ですよね?

 

 

男性もネイルサロンに行くかもしれませんが、
90%以上は女性ではないでしょうか?

 

 

ということは、
あなたが情報を発信していかなくてはいけない人は?

 

 

10代後半~30代後半の女性

 

 

ということになります。

 

 

もっと絞り込んでも構いません。

 

 

10代後半~30代後半の仕事をしている女性

 

 

さらに、仕事をしていて美意識が高い女性

 

 

などなど、どんどん絞り込みができてきます。

 

 

絞り込んだ方が良い場合と悪い場合がありますが、
それは、あなたの商品やサービスなのでわかりますよね。

 

 

このようにターゲットが明確になっていると、
そのターゲットに向けての情報発信をすることができるのです。

 

 

ケーツースタイル
本田 和彦


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る